Weblog/ぼうけんブログ

上級救命講習会が行われました

2013/04/20

#01 アルプスぼうけん組楽部


P1150265

アルプスぼうけん組楽部のガイドは、毎年
消防署による上級救命講習を受けています
昨日と、今日、講習会が飯田消防署で行われました

P1150266

何か起こった時や、そういう現場に遭遇したとき
すぐに対応できるよう毎年受講していますが

とっさのときはなかなかベストには動けないものだが
よりベターに動けるように訓練受けておくことは
ガイドにとって大切なこと

前半は、DVDやテキストを見たりしての学習

P1150268

 

P1150273

午後からは、実際に行います

三角巾の使い方や

P1150277

担架の作り方など実際に一人ひとりやってみます

P1150272

今回は特別救急車の中を見せてもらい
中に実際にどんなものがあるのか説明を受けました
この救急車 いくらだと思いますか!?

P1150278

 

3000万~4000万円だそうです

まあ、命はお金には代えられないですからね

P1150302

この講習のメインは

意識がない呼吸をしていない人が
倒れていたらどう対応したらいいか

P1150293

救急車が来るまでにできることは何か
AEDの使い方などCPRの一次救命処置を学びます

心臓が止まる、呼吸が止まると
酸素を含んだ血液が脳にまわらず
脳細胞が死んでしまうことが一番危険で
とにかくすぐに胸骨圧迫を行うことが求められます

今年からガイドラインが変わり
昨年まで人工呼吸を先に行っていましたが
今年からは真っ先に胸骨圧迫を

4分心臓が止まった状態で蘇生する確率は50%
5分で25%
とにかく迅速な対応が大切です

P1150295

P1150306

のどに物が詰まった時の対応も習いました

腹部突き上げ法を実践するカイマンとQボー(矢島君)

P1150303

朝から晩まで一日の講習でしたが
あっという間でした
こういった講習は何度受けてもいいものだと思います

いざという時のためにの心構えと準備は不可欠です
お客様の命を預かる
アルプスぼうけん組楽部のアウトドアガイドとして
気持ちを新たにした講習会でした

P1150308