Weblog/ぼうけんブログ

目指せ!オットセイ岩

2016/03/14

#01 アルプスぼうけん組楽部 #14 スノーシュー


P3130023

みなさんこんにちは
スルメです

 

P3130025

今回も
先日行われた千畳敷カールスノーシューツアーの様子をレポートしますよ

日曜日ということで朝一のバスは満員御礼状態
菅の台バス停は臨時便も出るくらいの大盛況です

P3130026

我々は朝一ではなく一時間後の便に乗車

バスもロープウェイも比較的すいてて快適でしたね

今回のお客様

愛知県豊田市からのお客様
そういえば前回のお客様も豊田市から来てましたね
トヨタ率高し!

二人は同じ職場の山仲間
おーちゃん、まっちゃんコンビです

P3130027

2612Mロープウェイ千畳敷駅の気温計は・・・

P3130028

-5.5℃

比較的あったかいですね

P3130029

二人とも山大好きということもあり
準備が手際いいですね

P3130031

朝一で上がった衆が
稜線を目指して歩いていますね
遠くに見えるのでひとりひとりが点に見えますね

さあ、ツアースタート

まずは恒例の安全祈願
駒ケ岳神社詣で

P3130033

先日の雪で
鳥居が低く感じますね♪

30cmほど積もったようです

千畳敷積雪計では
積雪量

390cm

すごいですね
でもこれでも例年より少なめというから
標高が高いってもんなんですね

P3130035 P3130037

運動神経抜群のおーちゃん、まっちゃん

スノーシューランニングにチャレンジ

P3130038

新雪

条件ばっちし!!

どーだー この走り!!!

P3130039 P3130040

雪を切り抜いて豪快に投げ飛ばしちゃいまーす

P3130041 P3130042

かなりへばってますね・・・・

せれもそのはず

かなりの斜面を上がってます

通称、八丁坂

P3130043

とにかく上のほうまで行ってみたいというリクエスト

スノーシューの限界にチャレンジ

P3130047

裏にクランボンという歯がついてはいるものの

あまりの急斜面に滑ります

あきらめるかなと思いきや

どんどん上っていく二人

お~~~~

P3130050

岩稜間近まで登っちゃいました

迫力満点ですね

P3130049

通称

オットセイ岩

この時期ここまでスノーシューで上がったお客様は初めて

P3130051

クラスト状態の雪

落ちるかもしれないということで

オットセイを捕まえるのは断念( ;∀;)

P3130052 P3130053 P3130056

下りは

シリセードで一気に!!

パノラマビューシリセード!!

P3130057P3130058

途中
ソリも使って
一気に急降下(^o^)/

P3130059 P3130060

坂道スノーシューダッシュだ~~

P3130061 P3130063

曇り空でしたが

お二人の顔は晴れやかでしたね

南アルプスや富士山もぜ~んぶ見え
景色抜群でしたね

おーちゃん、まっちゃん
ありがとうございました

これからも山ライフ楽しんでくださいね

夏場ラフティングやキャニオニングでお待ちしてますよ

 

さて、
3月はスノーシューの季節

雪不足に悩んでいる山が多い中
ここ中央アルプスの千畳敷カールには
たっぷりの雪があります

初心者大歓迎!

皆さんのお越しをお待ちしてまーす

P3130065

最後にクエスチョン!

上の写真で

オットセイ岩はどこでしょうか?

 

わかりますか~

 

 

正解は

 

 

 

文書1 (2)