Weblog/ぼうけんブログ

白い千畳敷キャンパスに描いたものは

2016/02/08

#01 アルプスぼうけん組楽部 #14 スノーシュー


P2070002

みなさん、こんにちは
スルメです

先日久しぶりにプールに行き
ただひたすら平泳ぎをしてきたわけで・・

体が寒くて縮こまり率が高いこの季節
泳ぎながら体を伸ばすこの気持ち良さ

早よ暖かくなり
天竜川で泳ぎたいものです

さて

今回もスノーシューのレポートですよ

P2070013

もうここがどこだかお分かりですよね

駒ヶ岳ロープウェイで行く
雲上の白き楽園

千畳敷カールツアー!!

P2070014

ロープウェイ山頂駅の気温は-11℃
ちょいと寒いですね

P2070019

スノーシュー装着して駒ケ岳神社へ安全祈願

P2070022

今回、千畳敷カールに参加してくれたのは
三重県からお越しの夫婦

せーさん、いーさん(仮称)

P2070025

どうですか!この景色!

天気のいい日曜日とあって
ここ中央アルプスは大勢の人がきてました

カールの上をたくさんの人が稜線に向かって歩いていますね
ほとんどのみなさん、冬山登山の方たちです

アイゼン、ピッケルなど充分な装備で冬山に臨んでます

P2070028

さて、我々はスノーシュー組

いざ、千畳敷へ

P2070030

締まった雪の上にふかふかパウダーな雪が覆い

極上の歩き心地

P2070031

そして、なんといってもこの景色

南アルプスの大パノラマ
富士山もちゃんと見えてまーす

どこにあるかわかりますか~

P2070034 P2070036

パウダーダッシュッッ!!

P2070043

おっ?!

真っ白キャンパスになにか描いてみますか?!

P2070045

いーさん、さっそく、何か歩きながら描いていきます

まる・・・・??

P2070052 P2070057

お~~~~~

ゆきだるまで~~す

アートですね

それにしても、でっかいなあ~

P2070060 P2070062

 

P2070064

仲良くスノーエンジェルにもチャレンジ

P2070066

P2070069

この日は風が強く
気温も低かったので

じっとしていると
ほっぺが痛くなるくらい・・・

こうなったら歩くしかないですよね

安全確保しつつ
千畳敷カールを登っていきます

 

P2070071

一度木曽駒ケ岳に登山に来たことがあるせーさんいーさん

夏とは違う雰囲気を味わいながら
急斜面を登っていきます

P2070077 P2070085 P2070088

中腹まで来たところでそり遊び

結構スピード出てスリル満点<(^o^)>

P2070090 P2070097 P2070100 P2070105

グリセード風に
スノーシューを滑らしながら下ってみます

P2070112 P2070122

雪の滑走路
アルプスに向かって羽ばたきたくなります

P2070128 P2070131

すっかり歩きなれたお二人

初めてのスノーシューとは思えないほど様になってます

P2070135

雪原に生えるダケカンバ

私はここにいるよ!って訴えるかのごとく

雪原に落とす影とともに存在感をアピールしてるようで・・・

P2070137 P2070143

朝のもわもわ雲海も
我々に気づかれないように青空に消えていき
眼下には駒ケ根の町がちっちゃく見えます

標高2600m

高いところに立ってるんだと改めて実感しますね

P2070145 P2070151

さあ、最後の登り坂

でも我々にはヒールリフトという心強い味方がある!

楽々・・・

そして 楽しく

P2070156

自分たちが歩いてきたあかしを
時々振り返りながら山頂駅へ

P2070165 P2070168

前の日にここで結婚式を挙げたカップルが
ここで愛を誓ったんですね

P2070169

今回のスノーシューツアー
結構歩きましたね

また、遊びに来てくださいね
北八ヶ岳の森を歩くのも格別ですよ!
素敵な山ライフを!
せーさんいーさん ありがとうございました

 

さて
アルプスぼうけん組楽部では只今スノーシューツアー好評開催中!

千畳敷カールのスノーシュー体験ツアーは2名様からツアー開催いたします\(^o^)/

皆さんのお越しをお待ちしてまーす

P2070172